Midway Software Designs

ソフトウェア制作・ダウンロード販売サイト

郵便払込票印刷ソフト 送り状印刷・クロネコヤマト版 送り状印刷・佐川急便版 送り状印刷・ゆうパック版 送り状印刷・福山通運版 現金・金銭出納帳 作業日報集計ソフト 不動産売買物件管理ソフト「STYLES」 配管工事用 積算・見積ソフト「エスティメイトXE5」 ダクト工事用・積算・見積ソフト「エスティメイトXE5」
2018/07/03 ソフトウェア・バージョンアップ

現金・金銭出納帳Version6公開のお知らせ

現金・金銭出納帳Version6公開のお知らせ

・Windows10に対応いたしました。
・金種計算電卓をリニューアルしました。
・金種計算表をリニューアルしました。

詳細
機械設備・配管工事用積算見積ソフト・バージョンアップのお知らせ

[Release Version5.5.4.2]
・積算画面でグループの一括変更機能を追加しました。
積算画面でグループ列を色分け表示できるようになりました。

[Release Version5.5.4.1]
・見積一覧の検索条件を、起動中は保持できるようになりました。
※前バージョンまでは、見積一覧画面を抜けると、再度検索条件を指定する必要がありました。

積算・見積ソフト「エスティメイトXE5」の詳細はこちら
http://midway-software.net/software/estimate_ex/

詳細
2018/05/18 ソフトウェア・バージョンアップ

作業日報集計ソフト・バージョンアップのお知らせ

作業日報集計ソフト・バージョンアップのお知らせ

[Release Version] 3.8.1.1

[内容]
・作業種別集計機能を追加しました。
・指定期間内の全仕事に対する、個人別の作業別集計
・指定期間内の仕事に対する、個人別の作業別集計
・上記集計結果の印刷スタイルを追加

[ダウンロード先]
http://midway-software.net/software/works_ex/

詳細
機械設備・配管工事用積算見積ソフト・バージョンアップのお知らせ

[Release Version5.5.4.0]
・数量調書時の管材、器具入力ボタン類を上部に移設しました。
・データベースへの登録の他、ファイル形式で積算データの読み書きが可能となりました。
・数量拾出のサンプルデータを添付いたしました。
・合計線の入力場所により、拾い出しデータが破損する場合がる不具合を修正しました。

積算・見積ソフト「エスティメイトXE5」の詳細はこちら
http://midway-software.net/software/estimate_ex/

詳細
2018/03/26 ソフトウェア・バージョンアップ

「作業日報集計ソフト」アップデートのお知らせ

「作業日報集計ソフト」アップデートのお知らせ

[Version]
Release Version 3.7.6.1

[内容]
・シンプル日報入力機能を追加しました。
・環境設定にて、使用可能状態にできます。
・入力は所要時間形式、数値は10進となります。
 (例)1.5
・作業内容をコードで呼び出せるようになりました。

[ダウンロード先]
http://midway-software.net/verlog/works_ex/

詳細
2018/03/23 ソフトウェア・バージョンアップ

郵便払込票印刷ソフト・アップデートのお知らせ

郵便払込票印刷ソフト・アップデートのお知らせ

Version 2.8.1

[変更点]
金額欄を0ではなく、空白で出力可能となりました。

[アップデート方法]
1.下記よりアップデートファイルをダウンロードしてください。
http://midway-software.net/update/up_furikae_xe20180323a.zip
2.up_furikae_xe20180323a.zipをダブルクリックにて解凍してください。
3.解凍してできたファイル furikae_xe2.exeを郵便払込印刷ソフトのインストールされているフォルダーに入れてください。

[ご注意]
アップデートファイルのみでは動作いたしませんので、ご注意ください。

詳細
2018/03/15 コラボレーション事業・音楽制作・イベント・展示会情報

第35回 エンバカデロ・デベロッパーキャンプ・イン東京

第35回 エンバカデロ・デベロッパーキャンプ・イン東京

第35回 エンバカデロ・デベロッパーキャンプ・イン東京
東京・秋葉原UDX GALLERY NEXT

開発事例のご報告『FM放送と防災情報配信システム』
FMが防災協定を締結している関係省庁の情報を自動取得。
AI DJにアナウンスさせることで緊急災害情報を迅速に伝える。
ナレッジキャピタルのこともお話しました。

  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
Yahoo!ストア